大学・エアライン学校の皆様へ

 

Students-mAOM Airline Service では、多くの大学やエアライン学校として既に人材育成をしている皆様にもニュージーランド・オーストラリアにあるトップ専門学校をご活用いただければと考えています。

日本では残念ながら、シミュレーション・モックアップを利用するトレーニングや実践は航空会社入社前にはなかなか難しいのが現状です。実際、航空会社の就職試験においてはこれらが要件となりませんが、少なくとも体験としてリアルな環境を学んだ学生の皆様は着実にその就職を成功させております。また、短期であっても、First Aid (救急処置) の資格を取得することも可能です。

大学・エアライン学校の皆様むけには、コースをニーズにあわせてカスタマイズすることが可能です。特に学生の夏休み・春休みの期間に構築することで、大学の授業にも支障なくプログラムが可能となります。

コース内容・期間についても たとえば ①英語研修 ②エアライン実習 を組み合わせたり、   5日・10日・14日など短期プログラムも可能です。 以下はあくまでもサンプルとなりますので、国の選択やプログラム詳細のご要望などお気軽にご相談ください。

事例  日本航空学園がニュージーランドスクールオブツーリズムと提携

ニュージーランド

ニュージーランドスクールオブツーリズム(NZST)  ⇒ サンプルコース 2週間プログラム

学校案内 (ビデオもご覧ください) ⇒ こちらへ